介護腰痛予防対策.com » 床を選ぶ

床を選ぶ

住宅用防音床材はメーカーからも出されていますが、木の種類や色の選定幅がぐっと狭まってしまうのが問題ではあります。ただ遮音マットを敷く必要はないので金額は少し抑えられるでしょう。

防音床材を扱うメーカーには、ボード、サンゲツ、ダイケンなどがありますのでサンプルを取り寄せて実物を確認してみるといいですね。快適な暮らしをしたいなら、3つの大きな原則をしっかり踏まえた床選びをすることが大切。

その1つめは素肌感、2つめはメンテナンス性、3つめはインテリア性です。また、リフォームに関する事例は、自分の好みでなくともできるだけ多く見ておくと良いでしょう。

比較をしながら自分のオリジナリティを絞り込んでゆくことも出来るようになります。また、インテリアや住宅の本や雑誌にも頻繁に目を通し、イメージを強く固めてゆくことも必要ですね。

全ての部屋を同じ床材にする必要はありません。ポイントで貼り分けるなどの工夫で、適材適所の床材選びを心がけてみて下さい。